文字

全中柔道向け赤磐の2人稽古励む 磐梨の佐藤さんと瀬戸の納所さん

河本監督(左)の指導を受ける佐藤さん(右)と納所さん

 磐梨武道館(赤磐市沢原)で柔道に励む磐梨中3年佐藤良平さん(15)と、瀬戸中3年納所舞さん(15)が、22~25日に福岡市で開かれる「第48回全国中学校柔道大会」に出場する。大舞台に向け、暑さに負けず稽古に打ち込んでいる。

 7月にあった岡山県中学総体に、所属する磐梨中、瀬戸中の柔道部員として参加。それぞれ個人戦で優勝して全国切符をつかんだ。

 男子90キロ級の佐藤さんは3年連続の出場。昨年は8強入りし、秋に東京で行われた全日本男子ジュニア強化合宿のメンバーにも選ばれた。「合宿を経験し、以前より力がついた。どんな相手でも一本を取れるよう技の完成度を高めたい」と力強く話す。

 女子48キロ級の納所さんは2年連続。前回は初戦敗退で「力を出し切れず悔しかった」とし、「全国大会の雰囲気にのまれないよう、攻めの意識を徹底する」と意気込む。

 同武道館の河本和三監督は「ともに実力は十分。コンディションを整え、自己最高の成績を残してほしい」と話している。
My記事保存
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.