文字

WEEKランキング 23~29日 おかえりB’z稲葉さん

津山市内各所には大型看板など「B’z」関連のフォトスポットが登場。JR津山駅北口広場では、列車を利用して訪れたファンが“稲葉さん”との記念撮影を楽しんだ=7月22日

 先週(7月23~29日)のさんデジアクセスランキングでは、津山市出身の稲葉浩志さんがボーカルを務めるロックバンド「B’z」の凱旋(がいせん)ライブが同市で開かれた話題や関連ニュースが6本を占めました。28年ぶりの故郷での公演に湧いた地元やファンの熱気が伝わってきます。

 かつてないこのイベントに、県内外のファンが続々津山入り。稲葉さんにちなみ車のプレートを「178(イナバ)」にした県外ナンバーの車も目立ちました。稲葉さんの母・邦子さんが営むイナバ化粧品店や母校の津山高などへファンの“聖地巡礼”も行われ、街はB’zムード一色になりました。

 さんデジ動画に登場した邦子さんの言葉が印象的でした。「今でも舞台から降りたら普通の子です」。日本ロック界のカリスマになった稲葉さん。そんなスターが生まれ故郷で見せる「素顔」をファンも垣間見たかったのではないでしょうか。



 アクセス上位記事は下記の通り。

1 稲葉さん凱旋 B’zライブ熱狂 28年ぶり、ファン「津山愛感じた」
  →記事

2 岡山県中学野球 組み合わせ決定 中国大会出場懸け26日から熱戦
  →記事

3 津山はB’z一色 公演準備着々 駅などに「祝凱旋」のぼりや横断幕
  →記事

4 プレイバックB’z凱旋ライブ ファン熱狂、地元もてなし
  →記事

5 津山でB’zファン“聖地巡礼” ライブ控え県内外から続々
  →記事

6 「B’z愛感じた」「津山大好き」 おもてなしに感謝と称賛の声
  →記事

7 広報紙B’z記念号がネットで売買 オークション出品され津山市残念
  →記事

8 市操山、倉敷北などが2回戦へ 岡山県中学野球開幕
  →記事

9 山陽、初の甲子園切符 高校野球岡山大会決勝
  →記事

10 創志と山陽の決勝、雨で再試合 高校野球岡山大会、29日に
  →記事

(事件事故の記事は掲載期間の都合でリンク切れになることもあります)
My記事保存
カテゴリ:

【WEEKランキング】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.