文字

C大阪、セビリアに1―3で敗戦 サッカー国際親善試合

 C大阪―セビリア 後半、チーム3点目のゴールを決めるセビリアのムリエル(中央)。左はC大阪・山下、GK金鎮鉉=ヤンマー

 サッカーの国際親善試合が17日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、中断期間にあるJ1で首位に立つC大阪はスペインの強豪セビリアに1―3で敗れた。

 序盤の好機を逸したC大阪は、2016〜17年シーズンのスペイン1部リーグ4位のセビリアにボールを圧倒的に支配された。前半42分にこぼれ球を詰められたベンエデルに後半10分にPKで加点された。C大阪攻撃陣は福満が1点返すのがやっとで、1月までセビリアに在籍して故障中の清武は出場しなかった。

 セビリアは22日にはJ1鹿島と顔を合わせる。
カテゴリ:

【スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.