文字

500歳野球、神奈川のチームV 第1回全国大会

 選手9人の合計年齢が500歳以上のチーム同士で戦う「500歳野球」の第1回全国大会の準決勝と決勝が17日、秋田県大仙市で行われ、神奈川県の横浜シニアクラブが優勝、初代王者に輝いた。

 横浜シニアクラブは準決勝で宮城県の杜乃都クラブを11―6で、決勝で秋田県の牛島クラブを19―7で下した。

 500歳野球は「生涯現役でプレーしたい」と、秋田県内の野球愛好家が集い、1979年に第1回県大会が開かれたのが始まり。第1回全国大会には12都県の32チームが参加し、15日から3日間、トーナメント方式で対戦した。
カテゴリ:

【くらし・話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.