文字

皮ごとバナナジュースいかが 笠岡・モーモーキッチン販売

笠岡湾干拓地産のバナナと牛乳を使ったジュース

 笠岡市拓海町の「酪農Cafe Mou―Mou―Kitchen(モーモーキッチン)」が、笠岡湾干拓地産のバナナと牛乳を使った“皮ごとバナナジュース”を数量限定で販売している。

 果物生産・プランター(笠岡市二番町)と協業。同社の「瀬戸内完熟ばなな」は無農薬栽培のため、栄養価の高い皮まで食べられるという。

 ジュース1杯にバナナを1本丸ごと使用。モーモーキッチンの山本今日子代表の家族が同干拓地で営む牧場の牛乳を加え、ミキサーにかけて仕上げる。なめらかな飲み口で濃厚な甘さが特徴。1日10杯限定(1杯800円)。

 山本代表は「干拓地の農産品を合わせたジュース。ぜひ一度味わって」と話している。

 火曜定休。問い合わせは同店(0865―67―1714)。
カテゴリ:

【地方経済】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.