文字

シーガルズ、3位決定戦へ V・サマーリーグ西部大会

 バレーボール女子のV・サマーリーグ西部大会第2日は8日、鹿児島県鹿屋市の串良平和アリーナで予選グループ戦があり、A組の岡山シーガルズ(チャレンジ1部)は大野石油広島(同)を2―0で退けたが、久光製薬(プレミア)に1―2で敗れた。通算3勝1敗の勝ち点10でA組2位となり、3位決定戦に回った。

 シーガルズは大野石油広島戦で居村がブロックや移動攻撃で得点を重ねるなどし、2セットを連取。久光製薬戦は1―1に追いついて迎えた最終セットで先にマッチポイントを握ったが、ミスをきっかけに逆転された。

 最終日の9日は各組の同順位が対戦する順位決定戦を行い、シーガルズは3位を懸けてB組2位の熊本(チャレンジ1部)と戦う。優勝決定戦はA組1位の久光製薬とB組1位の東レ(プレミア)が対戦する。(記録はシーガルズ関係分)

岡山シーガルズ2-0大野石油広島
25-18
25-16

久光製薬2-1岡山シーガルズ
25-23
17-25
16-14
カテゴリ:

【シーガルズ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.