文字

SL 8月10日までに津山駅移設 南小から、塗装やり直しなど開始へ

SLが移設されるJR津山駅北口広場。設置場所は写真の手前部分となる

 津山市は19日、JR津山駅北口広場内に移設する南小(昭和町)の蒸気機関車(SL)「C11―80号」について、6月中に塗装のやり直しや現地の地盤改良を開始し、8月10日までに移動を完了させる方針を明らかにした。SLは、広場東側にある高速バス乗り場の北側部分に置かれる。

 同日の市議会産業委員会で市側が説明した。移設は、鉄道資源を生かした民間プロジェクトを支援するために市が創設した基金を活用し、市観光協会などでつくる実行委員会が主体となって行う。

 計画では、今月24日から車両の塗装をいったん全て剥がし、艶のある黒色にしたり、車軸部分を赤色にしたりと、本来の状態に復元する作業をスタート。SLの重さが約50トンあるため、新たな設置場所の路面が沈み込まないよう、地中に鉄筋を敷き詰める補強工事も並行して実施する。

 終了後、レールや枕木、石を敷くなどし、8月に入ってから大型トレーラーに載せ、現地まで運ぶという。運搬は夜間を想定しており、一般車両の通行止めは検討していない。

 同プロジェクトでは、市、個人や企業からの寄付金、民間都市開発推進機構の支援事業拠出金のそれぞれ1500万円を合わせた計4500万円を事業費として充当する。
カテゴリ:

【政治行政】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.