文字

ササユリとヤマアジサイ「競演」 新見「まんさく園」で見ごろ

気品を漂わせるササユリ(左)と園内を彩るヤマアジサイ

 新見市大佐小阪部の私設植物園「まんさく園」で、ササユリとヤマアジサイが見ごろを迎え、かれんな花々が訪れた人を魅了している。

 いずれの花も約1ヘクタールの園内に点在している。ササユリは約500本が植えられ、趣ある白や淡いピンクの花が風情を醸し出す。所有する農業柴田光政さん(79)=同所=によると、22日ごろまで楽しめるという。

 ヤマアジサイは約130種類あり、青や紫、白といったさまざまな色や姿で園内に彩りを添えている。7月初めごろまで見られそう。

 柴田さんは「今年もきれいな花を咲かせてくれた。ひと息つきに訪れてもらえれば」と話している。入園は無料。問い合わせは柴田さん(090―9509―5251)。
カテゴリ:

【おでかけ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.