文字

ケーブルテレビが高校野球生中継 夏の岡山大会、準々決勝まで

 岡山県内14局でつくる県ケーブルテレビ振興協議会は14日、7月14日に開幕する全国高校野球選手権岡山大会を初めて生中継すると発表した。

 開会式と1回戦から準々決勝までの45試合が対象。試合会場となる倉敷マスカットスタジアム、倉敷市営、エイコンスタジアム(美咲町)のうち、倉敷マスカットと倉敷市営の2球場で行われるカードを放送する。技術的な理由からエイコンの試合は見送る。

 生中継するのは7局。倉敷ケーブルテレビ、井原放送、吉備ケーブルテレビは2球場同時、oniビジョン、玉島テレビ放送、笠岡放送、矢掛放送は倉敷マスカットか倉敷市営のいずれか1球場。みさきネット、みまちゃんネル、真庭いきいきテレビ、鏡野町有線テレビは当日か翌日の録画放送になる。

 同協議会は「視聴者からの要望も多かった。関心の高い高校野球をより多くの人に楽しんでもらえれば」としている。

 テレビ津山、新庄村ケーブルテレビ、日生有線テレビは今回放送しない。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.