文字

玉野出身の作家・高嶋さんが講演 岡山で24日「作家というお仕事」

高嶋哲夫さん

 ミステリーを中心に幅広く活躍する玉野市出身の人気作家高嶋哲夫さんの講演会が「作家というお仕事」と題して、24日午後1時半から、岡山市北区柳町の山陽新聞社9階大会議室で開かれる。

 山陽新聞朝刊の「ちまた」「泉」の投稿者でつくる「ちまた友の会」主催。参加費は同会会員500円、一般千円。問い合わせは同会事務局・横田(086―803―8074)。

 高嶋さんは1949年生まれ。玉野高から慶応大工学部、同大学院修士課程に進んで核融合の研究者となり、米国留学までした異色の経歴の持ち主。99年、「イントゥルーダー」で第16回サントリーミステリー大賞・読者賞をダブル受賞して、本格的作家デビュー、映画化された「ミッドナイトイーグル」をはじめ、ヒット作・話題作を連発している。
カテゴリ:

【地域社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.