文字

米国のIT大手「グーグル」が年…

 米国のIT大手「グーグル」が年内に日本で人工知能(AI)付きスピーカーを売り出すと発表した。「音楽を再生して」「ニュースを読み上げて」。人の声を聞き取って理解し、インターネットの情報も利用できる▼一足早く発売した米国では急速に普及しつつある。対応する家電製品につなぐと、スマートフォン経由で外出先からも動かせる。帰宅の前にエアコンをつければ、暑い夏も部屋はひんやり。快適な暮らしをサポートし上々の人気だそうだ▼こうした新技術は、あらゆるモノをネットにつなぐ「IoT」と呼ばれる。生活を便利に変え、経済成長にもなると、各国政府や企業がこぞって力を入れる分野だ▼一方でネットの向こう側は、人の悪意ともつながっている。あらゆる身近なモノがサイバー攻撃にさらされる。そんな心配も現実味を帯びてこよう▼先日も世界150カ国へ大規模攻撃が起き、病院や企業などが被害を受けたばかりだ。使われたのはランサム(身代金)ウエアというウイルス。パソコン内のデータを使えなくし、元に戻したければ金を払えと脅す手口という▼かつてはいたずら目的が多かったが、今や犯罪の常とう手段となった。猛暑にエアコンが止まる。「金を払えばスイッチを入れてやろう」。そんな脅迫を受けないためにも、安全対策をおろそかにすまい。

【滴一滴】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.