文字

トランプ氏が初外遊出発 中東、欧州歴訪、挽回狙う

 19日、初めての外遊でホワイトハウスを出発するトランプ大統領=ワシントン(UPI=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、就任後初の外遊となる中東、欧州計5カ国の歴訪に出発した。中東諸国とテロ対策での連携強化を確認するほか、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議や先進7カ国(G7)首脳会議に出席する。昨年の米大統領選を巡るロシア干渉疑惑の捜査で特別検察官が任命されるなど政治混迷が深まる中、華々しい外交デビューで失地回復を狙う。

 トランプ氏は27日までの日程で、サウジアラビア、イスラエル、バチカン、ベルギー、イタリアを訪問する予定。メラニア夫人も同行する。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.