文字

福岡現金強奪、関与疑い数人特定 関東周辺に拠点か

 現金約3億8千万円が強奪される事件があった駐車場を調べる捜査員=4月、福岡市

 福岡市中央区のみずほ銀行福岡支店前で4月、現金約3億8千万円が強奪された事件で、福岡県警が事件に関与したとみられる人物を数人特定したことが19日、分かった。実行犯らが車を乗り換えるなどして関東方面に逃走した形跡があることも判明。県警は特定した人物の行方を追うとともに、犯行グループが関東周辺に拠点を構えている可能性もあるとみて捜査している。

 捜査関係者によると、実行犯2人と運転役の計3人は現場から白色のワゴン車に乗って逃走。ワゴン車は4月末に県内の事業所敷地で見つかり、実行犯らが別の車に乗り換えたことも分かった。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.