文字

J25年目で2万ゴール到達 清水の金子が記念の得点

 川崎―清水 前半、J1通算2万ゴールを決め、祝福される清水・金子(左から3人目)=等々力

 開幕から25年の節目を迎えたサッカーのJ1で、通算2万ゴールが誕生した。21日に川崎市等々力陸上競技場で行われた川崎―清水で、清水の金子翔太(21)が前半14分に決めた得点が記念のゴールとなった。前節終了時点であと1点に迫っていた。

 1993年に発足したJリーグの1点目はV川崎(現東京V)のマイヤーが5月15日の横浜M戦で記録。1万ゴール目は2005年5月8日にG大阪の前田雅文が名古屋戦で決めていた。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.