文字

津山さくらまつり16日まで延長 平年より開花遅れで

 津山さくらまつり実行委員会は10日、鶴山公園(津山市山下)を主会場に開催中のまつりの会期を1日延長し、16日までにすると発表した。今年は開花が平年より遅かったことから今が満開で、「あと1週間ほどは花を楽しめる」と判断した。

 期間中の開園時間は午前7時半~午後10時。日没後にぼんぼりやLED(発光ダイオード)照明で園内をライトアップし、地元の土産物などを販売する。問い合わせは同実行委(0868―22―3310)。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.