文字

ウナギ稚魚所持で男を逮捕 容疑で岡山南署、密漁か

 ウナギの稚魚・シラスウナギを所持していたとして、岡山南署は25日夜、岡山県海面漁業調整規則違反の疑いで、いずれも自称岡山市南区福島、無職小城隆容疑者(35)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は25日午後11時15分ごろ、岡山市南区郡の港近くの路上で、同規則で所持が禁止された体長20センチ以下のウナギ22匹をバケツに入れて持っていた疑い。容疑を認め、自分で取ったことをほのめかしているという。

 同署によると、警戒活動中の県水産課職員から「密漁者がいる」と110番があり、駆け付けた署員が見つけた。

 漁業資源保護のため、同規則は学術調査などを除き体長20センチ以下のウナギの所持や捕獲、販売を禁じている。
カテゴリ:

【事件・事故】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.