文字

天満屋陸上部 武冨氏が監督復帰 4月から「東京五輪に向け育成」

武冨豊氏

 天満屋女子陸上部は25日、総監督の武冨豊氏(63)が4月から監督に復帰すると発表した。13年に就任した浦川哲夫監督(55)は今月末で退社する。

 武冨氏は神戸製鋼を経て、天満屋女子陸上部が創部した1992年にヘッドコーチとなり、96年に監督に就任。2000年シドニー五輪を皮切りに4大会連続で五輪女子マラソン代表を育てた。13年から総監督を務め、日本陸連女子長距離・マラソン部長なども歴任した。

 武冨氏は「3年後に迫った東京五輪に向け、全力を投じて選手育成に当たりたい」と話した。

 松浦七実(27)、藤井純菜(21)、岡本茶貴(21)の3選手の引退も同日発表された。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.