文字

韓国の朴前大統領が検察に出頭 収賄容疑で取り調べ

 ソウル中央地検に出頭する朴槿恵前大統領=21日(代表撮影・共同)

 朴槿恵前大統領のソウル中央地検への出頭を前に、自宅周辺で警備にあたる警察官=21日、ソウル(共同)

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵前大統領(65)は21日、ソウル中央地検に出頭した。地検は朴氏が親友の崔順実被告と共謀し、サムスングループから巨額の賄賂を受け取ったとの収賄容疑などで取り調べる。朴氏は憲法裁判所に罷免され不起訴特権を失っており、少なくとも在宅起訴は免れない見通しで、逮捕も現実味を帯びている。朴氏は報道陣に「国民の皆さまに申し訳なく思う。誠実に取り調べに臨む」と述べ、庁舎内に入った。

 1987年に改正された現行憲法下で検察に出頭を求められた大統領経験者は4人目。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.