文字

日仏首脳、原子力協力推進 米英と4カ国で防衛演習

 共同記者発表を終え、握手するフランスのオランド大統領(右)と安倍首相=20日、パリ(共同)

 【パリ共同】安倍晋三首相はフランス・パリの大統領府で20日夜(日本時間21日未明)、オランド大統領と会談し、民生用原子力の研究開発で協力を進める方針で一致した。会談後の共同記者発表で首相は、防衛分野で日仏米英の4カ国が合同演習を実施すると明かした上で「意義深い」と歓迎した。海洋進出を強める中国が念頭にあるとみられる。

 両首脳は、トランプ米大統領の登場で保護主義の傾向が世界で強まっている状況を受け、自由貿易推進の重要性を確認。日本と欧州連合(EU)による経済連携協定(EPA)締結交渉の早期妥結に向け、連携することも申し合わせた。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.