文字

高梁市図書館入館者10万人突破 年間目標の半数を45日目で達成

藤井館長(左)から花束を受け取る引田さん夫婦

 岡山県内の公共図書館で初めて民間企業が運営する高梁市図書館(同市旭町)の入館者が20日、10万人を超えた。2月4日の開館から45日目で年間目標(20万人)の半数に達した。

 記念セレモニーがあり、10万人目の入館者となった会社員引田貴さん(41)、利恵さん(32)夫婦=岡山市北区=に、同図書館の藤井勇館長(67)が市特産品の詰め合わせと花束を贈呈。貴さんは「他の公共図書館にはない都会的なデザインで驚いた。ゆっくり楽しみたい」と話していた。

 同図書館は、レンタル大手TSUTAYAのカルチュア・コンビニエンス・クラブ(本店大阪)が運営。カフェや書店、観光案内所を備える。藤井館長は「今後も多くの利用者に読書を楽しんでもらうとともに、高梁の魅力発信にも力を入れていく」と話していた。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.