文字

全国9カ所のツアーに挑戦 4人組バンドCRAZY VODKA TONIC

CRAZY VODKA TONICの(左から)進さん、池上さん、奥本さん、坂本さん

新作「盲目のピアニスト」のジャケット

 岡山や福山を拠点に活動する4人組バンド「CRAZY VODKA TONIC(クレイジーウオッカトニック)」が4月1日の岡山単独ライブを皮切りに、CD発売を記念した全国9カ所のツアーに挑戦します。ここ数年、全国各地の大型イベントに次々出演するなど活動の幅を広げており、「自分たちの音楽を一人でも多くの人に手渡したい」と意気込んでいます。

 メンバーは、ボーカル兼ギター池上優人さん(23)=倉敷市、ベース進竜馬さん(24)=同市、ドラム坂本志穂美さん(22)=同市、ギター奥本真光さん(23)=福山市。2010年に結成し、15年秋から現メンバーで活動しています。エッジの効いたギターサウンドに、力強い歌声を乗せた楽曲が持ち味で、「情景が浮かぶような歌詞を心掛けていて『小説系ロック』と呼んでいます」と池上さん。全国流通盤のリリース経験はないものの、メジャーバンドとの共演をはじめ、東京や名古屋、大阪などで開かれた若手注目バンドが多数登場する大型イベントに出演するなど実力を上げています。

 今回のツアーは4曲入りの新作「盲目のピアニスト」のリリースを記念して企画。約3カ月かけ東京、名古屋、仙台、大阪、福岡など9都市を回ります。会場や出演者の調整などはメンバーが手掛けていますが、これほど大規模なツアーは自身初。さらに、今作のレコーディングは初めて東京で行いました。奥本さんは「打ち込みの音をイントロに入れるなど新しい音楽にも挑戦した。エンジニアの意向もあって、音をほとんど調整していない今の力が100%入った作品に仕上がった」と自信を見せます。

 4人は「初めての経験ばかりで不安もあるが、まずはツアーを成功させて、一つ一つ階段を上がっていきたい」と話しています。岡山でのライブは、クレイジーママセカンドルーム(岡山市北区本町)で、午後6時開演。チケットは前売り2500円、当日3000円(ドリンク代別)。ローソンチケット(Lコード62416)やバンドのホームページで取り扱っています。
カテゴリ:

【まちナビ!】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.