文字

井原線で自転車収納袋貸し出し 車内持ち込み用、主要4駅に用意

井原線の4駅で貸し出されている輪行袋

 井原鉄道(井原市東江原町)は3月から井原線の主要4駅で、自転車を車内に持ち込む時に必要な自転車専用の収納袋「輪行袋」の貸し出しを始めた。清音、矢掛、井原、神辺の各駅に1枚ずつ置いており、駅員に申し出れば無料で利用できる。

 大きさは縦90センチ、横140センチ。井原の地場産業・デニム生産をPRするためデニム製とした。同社マスコットキャラクターの「いっちゃん」のイラストをあしらっている。

 JRを含む鉄道各社では、ロードバイクや折りたたみ自転車は、分解したり、折りたたんだりして輪行袋に入れた場合にのみ、手荷物として無料で車内に持ち込める。

 井原鉄道は、健康志向にマッチした趣味としてロードバイクが広まる中、自転車を鉄道に持ち込めることをPRして乗客増につなげようと、輪行袋を貸し出すことにした。

 利用した輪行袋は乗車駅にかかわらず、4駅のうちいずれかで返却できる。同社は「サイクリングと鉄道を組み合わせる新たな旅で、春の行楽シーズンを楽しんでほしい」としている。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.