文字

鏡野「てっちりこ」に優秀賞贈呈 東京で地域再生大賞表彰式

優秀賞の表彰を受けるてっちりこ事務局の沖田安子さん(右)

 山陽新聞社など地方新聞45紙と共同通信社が地域活性化に取り組む団体を支援する「第7回地域再生大賞」の表彰式が17日、東京都内で開かれ、優秀賞のNPO法人てっちりこ(岡山県鏡野町)など50団体をたたえた。

 てっちりこは地元で栽培されてきた「姫とうがらし」を活用し、ドレッシングやしょうゆなどの商品を開発。人口減少や高齢化が進む地域の活性化に貢献していることが評価された。

 式では、各団体の代表者に表彰状などが手渡された。てっちりこ事務局の沖田安子さんは「地域住民が生きがいを持って栽培していることに応えようと頑張ってきた。町や商工会などと連携し、もっと鏡野町の良いところをアピールしていきたい」と話していた。

 大賞は、地域づくりのため行政や団体を橋渡ししているNPO法人都岐沙羅パートナーズセンター(新潟県村上市)。アートによるまちづくりに取り組むNPO法人アーキペラゴ(高松市)が選考委員長賞兼中国・四国ブロック賞に選ばれた。

 受賞団体の活動報告や有識者を交えたパネル討論もあった。
カテゴリ:

【地域社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.