文字

正男氏殺害、女2人実行犯と断定 マレーシア、毒物押収か

 男らが犯行を監視していたとされる飲食店(右)と金正男氏が襲われたとみられるチェックインカウンター=17日、クアラルンプール国際空港(共同)

 【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正男氏がクアラルンプール国際空港で殺害された事件で、マレーシア警察は17日、逮捕した女の容疑者2人を立ち会わせ空港で実況見分を行った。2人を実行犯とほぼ断定、犯行を持ち掛けたとみられる男4人の行方を追っている。マレーシア主要紙の星洲日報(電子版)は、警察がベトナム旅券を所持した女のバッグの中にあった猛毒入りの瓶を押収したと報じた。

 地元メディアのこれまでの報道によると、インドネシア人のシティ・アイシャ容疑者(25)は、男にいたずらビデオへの出演を持ち掛けられたと供述。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.