文字

冬季アジア、北朝鮮が選手村入り 18日に入村式

 札幌冬季アジア大会に出場するため新千歳空港に到着し、歓迎を受ける北朝鮮選手団=17日午後

 札幌冬季アジア大会に出場する北朝鮮選手団の第1陣、スピードスケート・ショートトラックの選手、役員ら約10人が17日、札幌市内の選手村に入った。18日に入村式が行われる。

 新千歳空港では在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関係者が出迎え、朝鮮学校の生徒が国旗を振って歓迎。黒いコートを着た選手団は時折笑顔を見せ、生徒らと握手を交わした。選手は報道陣には対応せず、バスに乗り込み選手村に移動した。

 マレーシアで金正男氏が殺害される事件が起きたが、選手団に同行する国際オリンピック委員会(IOC)の張雄委員は「スポーツに関すること以外は答えられない」と述べた。
カテゴリ:

【スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.