文字

岡山スポーツ賞に8個人ら決まる 車いす陸上の佐藤選手に栄誉賞

栄誉賞:陸上車いす 佐藤友祈選手(WORLD―AC)

個人賞:陸上 斎藤愛美選手(倉敷中央高2年)

個人賞:ソフトテニス 本倉健太郎選手・上松俊貴選手ペア(理大付高3年)

個人賞:競泳 中尾駿一選手(岡山大3年)

個人賞:ライフル射撃 岡田直也選手(ALSOK)

個人賞:馬術 原田喜市選手(蒜山ホースパーク)

個人賞:自転車BMX 長迫吉拓選手(MXインターナショナル)

団体賞:陸上 倉敷高陸上部

団体賞:バレーボール 就実高女子バレーボール部

団体賞:サッカー 三菱自動車水島FC

功労賞:陸上 森定照広氏(倉敷中央高教)

功労賞:車いす陸上 松永仁志選手(WORLD―AC)

特別賞:中国インターハイ岡山県高校生活動推進委員会

 岡山スポーツ記者クラブ(山陽新聞社など16社加盟)は8日、この1年間に国内外の大会で優秀な成績を収めた岡山県ゆかりの選手、チームなどをたたえる「第56回岡山スポーツ賞」の受賞者を発表した。栄誉賞にリオデジャネイロ・パラリンピックの陸上車いすで二つの銀メダルを獲得した佐藤友祈選手(WORLD―AC)、団体賞に全国高校駅伝男子で県勢初優勝を飾った倉敷高陸上部を選ぶなど4団体1ペア8個人に贈る。

 個人賞は、39年ぶりに岡山をメイン会場に開かれた中国インターハイの陸上で短距離3冠を達成した斎藤愛美選手(倉敷中央高2年)、ソフトテニス男子個人を制した本倉健太郎選手・上松俊貴選手ペア(理大付高3年)。また、競泳の日本学生選手権男子50メートル自由形で頂点に立った中尾駿一選手(岡山大3年)や、リオデジャネイロ五輪に出場したライフル射撃の岡田直也選手(ALSOK)、馬術の原田喜市選手(蒜山ホースパーク)、自転車BMXの長迫吉拓選手(MXインターナショナル)も決まった。

 団体賞には、倉敷高陸上部のほか、全日本高校選手権で準優勝した就実高女子バレーボール部、サッカーの全国社会人選手権で栄冠をつかんだ三菱自動車水島FCを選んだ。

 功労賞は、倉敷中央高を高校女子陸上界で全国屈指の強豪に育てた森定照広氏(同高教)、リオデジャネイロ・パラリンピックで日本の陸上選手団主将を務めた松永仁志選手(WORLD―AC)。

 特別賞には、中国インターハイの大会運営を支えた岡山県高校生活動推進委員会が選出された。

 表彰式は21日、岡山市内で行われる。

 岡山スポーツ賞は1961年に創設。岡山県内在住、出身者を中心に顕著な活躍をしたアスリートや功績を残した指導者らに毎年贈っている。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.