文字

江口寿史さん原画ポスター話題に 新見の刃物会社PR用、販売も

江口さんの原画を元に作ったポスターを手にする武田さん

 新見市の刃物製造会社をPRするポスターのイラストを漫画家江口寿史さん(60)が手掛けた。ハンマーを手にした鍛冶職人姿の美女が印象的で、一般の人も手に入るとあってファンらの間で話題を呼んでいる。

 鍛冶職人の武田松水(しょうすい)(本名・吉正)さん(59)が、経営する武田刃物工場(同市新見)のポスター新調に合わせて作った。「ストップ!! ひばりくん!」「すすめ!! パイレーツ」などの作品で知られる江口さんのファンだったことから、顧客で親交のある声優神谷明さん(70)を通じて依頼し、快諾を得た。

 江口さんが書き下ろした原画を元にしたポスターは縦73センチ、横51・5センチ。タンクトップに前掛けをした女性を描き、背景に「TAKEDA HAMONO」の文字をあしらった。昨年夏に出来上がり、500枚を作った。

 江口さんのファンがポスターの存在を知り、ツイッターに「レアでしょ」「こんなポスターを購入できることはない」などと書き込んだことから注目が集まった。昨年秋に東京のデパートであった同社製品の実演販売では、用意した30枚がすぐに売り切れたという。

 ポスターは1枚500円(税別)。同じ女性像を使ったステッカー(縦16センチ、横11センチ、1枚200円)も500枚を作製。いずれも同社で販売している。武田さんは「多くの人に鍛冶の技術を知ってもらうきっかけになれば」と話す。
カテゴリ:

【地域社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.