文字

和気駅前でLEDイルミ華やか 地元住民ら1.5万個設置

華やかに彩られたJR和気駅前ロータリー一帯

 岡山県和気町本荘地区の住民らでつくる「本荘地区助け合いのまちづくり協議会」は、地元のJR和気駅前ロータリー(同町福富)の一帯をイルミネーションで彩っている。2月19日まで。

 白や青、赤色などのLED(発光ダイオード)約1万5千個を使用。円すい形のツリー(高さ約6メートル)を輝かせたり、交流施設「エンターワケ」(同所)の壁面に町のPRキャラクター・わけまろくんの顔を浮かび上がらせたりして、駅利用者らを楽しませている。

 地域のにぎわい創出を目的に、ロータリーが完成した2013年から毎年企画。同協議会は「回を重ねるごとに装飾を追加し、見応えは増している。普段とは違う駅前の雰囲気を満喫して」としている。点灯時間は日没~午前0時ごろ。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.