文字

人気のドラマシリーズ「鬼平犯科…

 人気のドラマシリーズ「鬼平犯科帳」がきょうの放映で幕を閉じる。「鬼の平蔵」こと長谷川平蔵を足かけ28年演じてきた中村吉右衛門さんにとっても、最高の当たり役との別れだろう▼江戸の悪党も恐れる火付盗賊改方長官。剣術の達人で、密偵を駆使して敢然と悪に立ち向かう。原作の池波正太郎さんによる鬼平犯科帳の連載が始まったのは1968年。亡くなる前年の89年にドラマはスタートした▼かつて父の松本白鸚も演じた役だが、お茶の間に鬼平が広く浸透したのは吉右衛門さんあってであろう。ドラマから小説へと向かった人も多いはずだ。着流しのかっこよさ。義理人情に厚く、清濁併せのむダンディズム。自然と画面に漂うのは歌舞伎で身につけた所作ならではか▼「最初に池波先生に忠告いただいた通りの鬼平をずっと演じているつもりです」。以前にこう答えている。圧倒的人気の小説の世界観を壊しはしないか。そのプレッシャーは並大抵ではなかったと想像する▼小説同様に、登場する料理や江戸情緒も丁寧に描かれ、多くのファンを江戸の世界へといざなった。泉下の池波さんも満足していようか▼鬼平と同年代の45歳で役を引き受けた吉右衛門さんも72歳。「このまま続ければ先生の鬼平像を壊すことになる」と終了を自ら申し出たという。こちらも男の美学である。

【滴一滴】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.