文字
  • ホーム
  • 地域
  • 岡山
  • 赤ちゃんパンダと松葉ガニが歓迎 和歌山と鳥取・岩美町が観光PR

赤ちゃんパンダと松葉ガニが歓迎 和歌山と鳥取・岩美町が観光PR

和歌山県の魅力をPRした観光キャラバン隊

漁解禁を前に、松葉ガニをアピールする鳥取県岩美町のキャラバン隊

 和歌山県と鳥取県岩美町の観光キャラバン隊が4日、岡山市北区柳町の山陽新聞社を訪れ、それぞれ地域の旬の魅力をPRした。

 和歌山県からは、観光キャラクター「わかぱん」、きのくにフレンズの滝谷妃史(ひふみ)さんらが訪れた。国内最多のパンダを飼育する「アドベンチャーワールド」(同県白浜町)に9月、雌のパンダが誕生し、愛らしい姿が人気を集めているという。

 名前を公募中で、滝谷さんは「ぬいぐるみのようなかわいい赤ちゃんパンダに会いに来て」と話していた。

 「松葉ガニの漁獲量日本一」を誇る鳥取県岩美町のキャラバン隊は、6日の漁解禁を前に訪問。松葉ガニの即売、カニ汁の振る舞いがある田後(たじり)港の祭り(12日)をPRした。

 町内の民宿、旅館などではカニの刺し身やカニすきなどを用意。町観光協会の中村憲行副会長は「脂ののった新鮮なカニを味わって」と呼び掛けた。

 同町の民宿や旅館で使える1万円分の宿泊券と3千円分の食事券を各5人にプレゼントする。住所、氏名、年齢、電話番号、希望の商品を記入し、14日までに同協会にファクス(0857―72―3483)で申し込む。
カテゴリ:

【岡山】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.