文字

「チュッピー」ゆるキャラGPへ 総社市の若手職員が応援隊結成

ゆるキャラグランプリ全国1位を目指し、気勢を上げるチュッピー(中央)と応援隊メンバー

 総社市子育て支援キャラクターのチュッピーが5日、全国のマスコットキャラクターが人気を競う「ゆるキャラグランプリ2016」に“出馬表明”した。若手職員を中心に応援隊を結成、日本一を目指してPR活動に乗り出した。

 チュッピーは、入庁4年目までの若手職員約50人でつくる応援隊とともに片岡聡一市長を訪ね、通訳を介して「全国を回ってお友だちをたくさんつくり、全国1位になります」と宣言。市長は「全国制覇できなかったら引退という覚悟で頑張ろう」と激励した。

 今後、市内外の各種団体に呼び掛けて応援隊に入ってもらえるよう呼び掛ける。

 チュッピーは4年連続の出場。順位を年々上げ、昨年は全国1727体中で15位、岡山県内ではトップだった。

 ゆるキャラグランプリは2011年から毎年開かれている。今回は6回目で、7月22日から10月24日までインターネットによる投票があり、11月5、6日に松山市で決選投票が行われる。昨年は浜松市の「出世大名家康くん」が優勝した。
カテゴリ:

【倉敷・総社】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.