文字

桃瀬さん 岡山弁もんげー広めたい 県「晴れの国大使」に就任

「おかやま晴れの国大使」の委嘱状を手にする桃瀬美咲さん(左)と伊原木知事

 岡山市出身のタレント桃瀬美咲さん(21)が18日、岡山県をPRする「おかやま晴れの国大使」に就任した。

 県庁で委嘱状交付式があり、伊原木隆太知事が「でーれー活躍で、将来がもんげー楽しみ。ぼっけーファンの獲得を願っている」と、話題の岡山弁を多用しながら激励。桃瀬さんは「岡山をもっと愛し、全国に岡山愛をPRしていく。じゃが、じゃけんのようにもんげー、でーれーといった岡山弁を広めていきたい」と話した。

 桃瀬さんは、9月に決まった県の新たなPR用キャッチフレーズ「もんげー岡山!」のメーン動画やポスターに起用され、架空の「もんげー部」マネージャーも務める。作家原田マハさんの小説をオール岡山ロケで映画化した「でーれーガールズ」(来年2月公開予定)に出演するなど、岡山に関する仕事が続いており、同大使への就任が決まった。

 大使は、各分野で活躍する県ゆかりの人を県が委嘱。1998年度にスタートし、現在の大使は桃瀬さんを含め26人。
カテゴリ:

【政治行政】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.